死亡保険金の希望額の平均

graphpie2128_128

生命保険の実際の加入金額とはちがって、理想の死亡保険金額はいくらなのでしょうか。実際の加入している生命保険金額とは違った結果になっています。ここでは、生命保険文化センターが発表しているデータを紹介します。

生命保険の死亡保険金の希望額平均データ


出典:生活保障に関する調査(速報版)/生命保険文化センター
調査時期:平成25年4月13日~6月10日
調査サンプル:4,043
調査対象:18~69歳の男女個人

生命保険金額の希望額

生命保険金額の希望額は、実際よりも約1.5倍

生命保険に加入している保険金の平均額は、男性で約1,800万円、女性で約900万円という数字でしたが、望ましい死亡保険金額を聞いたところ、男性は3,172万円、女性は1,463万円という結果になっています。

理想の希望額と現実は大きく違うということなのです。これは希望の保険金額と現実に払える保険料のバランスで大体6割~7割の金額に落ち着くようです。理想通りの死亡保険金額にはならない可能性があることも、生命保険選びの参考にしましょう。