生命保険の月額払込保険料の平均

graphpie3128_128

生命保険に毎月いくらぐらい保険料を払っているのでしょうか。生命保険を選ぶ際に一番気になるポイントでもあるのが「保険料」です。ほかの人の月額の保険料の目安を生命保険選びの参考にしましょう。。ここでは、生命保険文化センターが発表しているデータを紹介します。

生命保険の月額の払込保険料平均データ

出典:生活保障に関する調査(速報版)/生命保険文化センター
調査時期:平成25年4月13日~6月10日
調査サンプル:4,043
調査対象:18~69歳の男女個人

生命保険の月額の払込保険料

男性の毎月の払込保険料の平均は約2万円

男性の毎月の払込保険料の平均は約2万円です。一番多いのは1万~2万円が31.7%、4万円以上の保険料を払っているのは25%。約4分の1方しかいないのです。生命保険の払込保険料は2万円を目安に選ぶと良いでしょう。

女性の毎月の払込保険料の平均は約1.5万円

女性の毎月の払込保険料の平均は約1.5万円円です。一番多いのは1万円未満で37.9%、2万円未満の方が約7割という結果になっています。女性の場合は、生命保険の払込保険料は1万円を目安に選ぶと良いでしょう。

20年間で払込保険料も年間10万円も減少

平成5年の払込保険料は年間34.2万円、月間2.85万円、これが20年後の平成25年には年間24.1万円、月間2万円と年間で約10万円分も20年間の間に下がっているのです。ネット生保の登場やデフレ、長引く不況など、様々な要因があわさって、年々払込保険料が下がっています。だからこそ、生命保険の見直しをしていない人は見直しを考えるべきタイミングと言えるでしょう。